アンチエイジングレシピ

季節ごとの旬な素材を使ったアンチエイジングレシピを、日比野佐和子先生の監修でご紹介しています。
すぐに作れる簡単で美味しいレシピを、毎月掲載していますので、皆さんも体の中から老化防止をしてキレイになりましょう!

2021年 5月のオススメ

イワシのカルパッチョ

イワシ
旬のイワシは脂が乗っていて、血液をサラサラにするDHA、EPAが多く含まれています。また、カルシウムも豊富で、その吸収を助けるビタミンDも含まれている理想的な食材です。
お刺身や煮魚として食べることも多いですが、洋風カルパッチョにすれば、華やかな前菜に。
イワシのカルパッチョ

2021年 4月のオススメ

アスパラとイカの エスニック風

アスパラガス
アスパラに含まれるアスパラギン酸は疲労回復やスタミナ増強に効果があると言われています。 セロリやハーブなどの香味野菜が淡白なアスパラやイカの味を引き立て、ナンプラーとレモンの爽やか な香りが食欲をそそります。
アスパラとイカの エスニック風

2021年 3月のオススメ

蛤(はまぐり)にゅうめん

ハマグリ
春らしく、菜の花を添えたにゅうめんは体にも優しい一品です。
ハマグリには旨味成分があり、汁物に最適です。また、豊富に含まれるなビタミンB12や亜鉛には肌の 潤いや肌荒れ改善などの美肌効果が期待できます。
蛤(はまぐり)にゅうめん

2021年 2月のオススメ

納豆からみ餅

納豆
お正月で余ったお餅などを手軽な食材でアレンジしてみるのはいかがでしょうか。
納豆に含まれるビタミンB1は糖質代謝を高める作用があります。また、大根おろしを加えることで、さっぱりとして喉越しも良くなります。
納豆からみ餅

2021年 1月のオススメ

カラフルカリフラワー& マッシュルームのサラダ

カリフラワー
カリフラワーにはビタミンCやカリウムが多く含まれています。最近では様々な形のカリフラワーを店頭で見かけるようになりました。クセも少なく、カラフルな色合いでシンプルなサラダでも美味しくい ただけます。
カラフルカリフラワー&
マッシュルームのサラダ

2020年 12月のオススメ

サバのリエット

サバ
EPA、DHAなどが豊富に含まれているサバのリエットはフランスの伝統料理です。フランスパンとの相性も良い一品で、この時期のおもてなし料理としても最適です。
サバのリエット

2020年 11月のオススメ

きのこのカルツォーネ

キノコ
キノコに豊富に含まれるβ-グルカンは免疫力を活性化させ、体を守る働きがあります。また、ホワイトソースに豆乳を使うことででヘルシーに。
きのこのカルツォーネ

2020年 10月のオススメ

〜もっちり、シャキシャキ〜 レンコン餅

レンコン
ビタミンCやタンニンが含まれ抗酸化作用が期待できるレンコンは、季節の変わり目で体調を崩しがちな時期の強い味方です。もちもちとシャキシャキしたレンコンの2つの食感が楽しめて、甘辛い味付け はおやつにもぴったりです。
〜もっちり、シャキシャキ〜 レンコン餅

2020年 9月のオススメ

梨のレアチーズケーキ

レアチーズケーキ
さっぱりした甘さと食感を楽しめる冷んやりとしたレアチーズケーキです。生クリームの代わりにプ レーンヨーグルトを使用することで、カロリーを抑えたヘルシーなデザートになります。
梨のレアチーズケーキ

2020年 8月のオススメ

ゴーヤと豚肉の甜麺醤炒め

ゴーヤ
ゴーヤはビタミンCや食物繊維が多く含まれている低カロリーの食材です。また、ゴーヤのビタミンCは加熱しても壊れにくいという特徴があります。独特の苦味が気になる方は、薄切りにして塩少々をふってなじませた後に、水で洗い流してから調理して下さい。
ゴーヤと豚肉の
甜麺醤炒め

2020年 7月のオススメ

モロヘイヤのガスパチョ

モロヘイヤ
夏野菜のモロヘイヤには、ビタミンA、ビタミンE、鉄分、カルシウム、食物繊維などの栄養素が多く含まれています。
トマトジュースと合わせた冷たいスープ仕立てにすることで、暑い時期にさっぱりと食べることができます。
モロヘイヤのガスパチョ

2020年 6月のオススメ

〜 バターが香る 〜 ガーリックチャーハン

ニンニク
ニンニクの成分アリシンは疲労回復効果のあるビタミンB1の吸収を助ける働きがあります。
調理をするときは、ニンニクの香りを引き出すために弱火で炒めるのがポイント。隠し味のオイスターソースでコクが増します。
〜バターが香る〜ガーリックチャーハン